残酷すぎる再会!来美(中条あやみ)の銃口が響(竹内涼真)に向かう…!/【公式】「君と世界が終わる日に」第九話ダイジェスト動画

残酷すぎる再会!来美(中条あやみ)の銃口が響(竹内涼真)に向かう…!/【公式】「君と世界が終わる日に」第九話ダイジェスト動画




毎週日曜よる10時30分~ 日本テレビ系で放送中の
日曜ドラマ「君と世界が終わる日に」第九話がこれ1本でまるわかり!

Season1最終回は3/21(日)よる10時30分~放送!ぜひお楽しみに!

<<九話見どころ>>自らの手で来美(くるみ)(中条あやみ)を射ってしまったことに言葉を失う響(ひびき)(竹内涼真)。意識のない来美は一刻を争う容態で……。あまりのショックから自暴自棄になる響は、仇討ちに現れた勝利(しょうり)(田中奏生)の前で自ら命を差し出そうとするが……。一方駐屯地では、ジアン(玄理)は首藤(しゅとう)(滝藤賢一)が避難民たちに打たせているという『ワクチン』の正体が気にかかり……。そんな中、勝利に撃たれた紹子(しょうこ)(安藤玉恵)の容体が急変し……。響たちは抗生剤を手に入れるため、駐屯地との交渉に挑むが……。様々な思惑が錯綜する中、駐屯地側で交渉に応じたのは、あまりにも意外な相手だった!

■番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/
■番組公式SNS
Twitter:https://twitter.com/kimiseka_ntv
Instagram:https://www.instagram.com/kimiseka_ntv

コメント

タイトルとURLをコピーしました