放送室に軟禁され、松井(岡田義徳)に支配されていくマイ(山下美月 乃木坂46)。そして洋太(戸次重幸)は由那(武田玲奈)と接触!木ドラ25『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』第8話【動画】

説明

テレビ東京
木ドラ25『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』
毎週木曜 深夜1時放送

5月30日(木)の放送は「全仏オープンテニス」中継のため放送日時の変更の可能性がございます。

BSテレ東
毎週火曜 深夜0時~

W出演  山下美月(乃木坂46) 萩原利久

第8話
松井(岡田義徳)により軟禁されているマイ(山下美月)。松井から自分の存在が人を狂わせていると聞かされ、どんどん自失していく。松井は思い通りにマイをコントロールしていき、最終的に自分の家に連れて帰る。
その頃、由那(武田玲奈)のおかげで、徐々に正気を取り戻していった健人(萩原利久)は、学校に通い始める。そんな時、マイを探している洋太(戸次重幸)と出会った由那は、洋太から衝撃の事実を聞かされる…。

今度のビデオガールは人々を弄ぶ最凶の悪女

都内の私立高校に通う叶野健人(萩原利久)は、どこにでもいる高校生。学校近くに部屋を借りて一人暮らしをしている。ある日、健人は学校の放送室でビデオテープを発見。それを再生してみると…突然画面から神尾マイ(山下美月)と名乗る少女が飛び出してきた。そこから、マイと健人の奇妙な共同生活が始まる…。健人の“現役女子高生モデル・朝川由奈(武田玲奈)と付き合う”という望みを叶えるため、命令に忠実に従うマイ。健人が願えば願うほど、彼女はどんどん健人の理想を叶えるために手段を選ばず目的を遂行していく。そんな彼女に対し、健人は次第にのめり込んで行き…。
そして健人の望みの先には、過去現在を股にかけた、恐るべき因縁が待ち受けていた…。

原作
桂正和『電影少女』<集英社文庫(コミック版)>

出演
山下美月(乃木坂46) 萩原利久
武田玲奈 / 黒木ひかり 新條由芽 大下ヒロト 久保田康祐
柾木玲弥 桃月なしこ 甲斐翔真
三浦誠己 森岡龍 小松和重 / 岡田義徳 戸次重幸

脚本
喜安浩平 山田能龍 高野水登

総監督
関和亮

監督
真壁幸紀 湯浅弘章 山岸聖太 川井隼人

HP
https://www.tv-tokyo.co.jp/videogirl2019/
Twitter
https://twitter.com/videogirl2019