【公式】3分でわかる!第5話振り返りダイジェスト!「ボイス 110緊急指令室」【動画】

説明

毎週土曜夜10時~「ボイス 110緊急指令室」 主演・唐沢寿明
見逃した方に朗報!第5話を3分で振り返り!
【第5話あらすじ】
母親に刺された子供からのSOS!
驚愕の事件の全貌に
被害者の生死を分けるクライシスタイムの戦いが始まる……!!

3年前の事件の真犯人が新田(森永悠希)を殺したと考えるひかり(真木よう子)は、警察内の協力者として沖原(木村祐一)を疑う。現場で証拠を探す樋口(唐沢寿明)とひかりは真犯人のある特徴を突き止めるが……。
 そんな中、ECUでは新しく加わった栞(石橋菜津美)が、6歳の子供・歩から、母親に刺されて洗濯機の中に隠れていると通報を受ける!!ひかりは事件の異常性を察知し、樋口と石川(増田貴久)に出動を指示。しかし歩は母親の名前も知らないばかりか、部屋から出たことがないので住所もわからないと話す。電話口から歩を探し回る狂気に満ちた母親の声が漏れ聞こえてくる中、歩の生死を分けるクライシスタイムが始まる……!!
 3分後、樋口と石川は、歩が見た窓からの景色とGPS情報を頼りに特定した団地に駆けつけるが、目の前には歩の部屋を突き止めるのは不可能なほど巨大な団地群が広がっていた……。さらに歩を励まし続けるひかりは、その断片的な情報から歩のほかにも複数の児童が監禁虐待されていたことに気づき、次第に事件のおぞましい全貌が見えてくる。そんな中、歩のそばに人の気配が近づく音がする。焦りながらも樋口に後押しされたひかりは電話からの音に集中するが……。通報から10分が経過。緊急指令室に歩の悲鳴が響く……!!

被害者の絶体絶命の危機にECUのチーム能力が試される!
さらに、3年前の事件の核心に迫る樋口に、黒い影が忍び寄っていた……。

【公式HP】
https://www.ntv.co.jp/voice/

【公式twitter】
https://twitter.com/voice_ntv

【公式instagram】
https://www.instagram.com/voice.ntv/